「2022年03月」の記事

驚いた

2022年3月31日(木)

  • なんとなーく他人のただの日記をボーッと読んでいたら、私の日記とおんなじ話題毎に区切るリスト形式で、文字だけで書かれた日記を見つけてとても驚いた。
    ほかであまり見ない形式だから、まさかこの日記を見て踏襲したわけではないと思うけどひどく親近感がわいてしまった。

  • その人は心を病んだらしく、今日退職するらしい。
    おつかれさま。がんばったね。

  • 私もただの日記を書いてみようか。オチもネタも何もない日記。
    毎日同じことを書き続けそうなのでやめておこうか。

  • 好きな人が幸せそうなのはとてもいい。

更新終了翌日に更新

2022年3月25日(金)

  • 超かっこいいんですけど、しっとり更新終了した翌日にもう更新しました。
    トップページの画像がバランスも悪ければ角の処理も汚いのが耐えられなかったので、綺麗に作り替えました。
    あと私のスマホで見たら全体的にやたらちっちゃかったので、倍の大きさにしました。
    何ヶ月も前から準備しといて、なんでこんなことになるんだ。

  • ホントに更新終了するのかこのサイト。
  • 結局今日も更新日記になってしまったこの日記は宣言通り今後も続けますが、来週は出社週なので更新少なめというか、たぶん更新無いです。
  • 何人かの方からメールやTwitterで労いの言葉をいただきまして、ありがとうございました。
    返信できないほど来たらどうしようと思ってましたが、まぁそんなことはありませんでした。

踊る大捜査線FANSITE 23周年 / 更新終了

2022年3月24日(木)

  • 1999年3月24日に産声を上げました踊る大捜査線FANSITEは、本日23周年を迎えました。
    そして、これをもってその全コンテンツの更新を終了します。
    23年間、ありがとうございました。

  • 全コンテンツとは言いますが、この日記とかずブログについては引き続き更新します。
    ブログは元々踊る大捜査線FANSITEからは切り離してましたので分かると思いますが、この日記は「更新日記」という冠を外して続ける予定です。
    odoru.orgの入り口などからは今日のこの日記をリンクしますが、こっそり新しい日記が追加されていくかと思います。お暇な方はどうぞ。

  • ここからは謝辞が続きます。
  • 「今度お会いしたいときに伝えたいことがある」と伝えていたみやむぅさん。
    ついにそれが叶うことがなさそうなので、ここに書いておきます。
    時々あなたが作ってくれた「今日の湾岸署」は私の感覚とピッタリで、本当に素敵でした。私と全く同じ“踊る大捜査線観”でした。もっとたくさん読みたかった。

  • 頓挫したままのプレゼント企画はTwitterあたりでいつかやりたいと思いますので、ご協力いただいた皆さんよろしくお願いします。
  • 著作権の関係で頓挫したオリジナル台本企画、せっかく手伝っていただいたのにドタキャンみたいになってしまって申し訳なかったです。
  • このサイトを立ち上げるきっかけにもなったNaoさん。もうここには来てないと思いますが、ありがとうございました。
  • タイトル画像作ってくれた多くの方々、そしていまのタイトル画像を作ってくれた千南さん、ありがとうございました。
    殺風景な当サイトに彩りを添えてくれました。

  • OFF会参加の皆さん、遠いところありがとうございました。
  • その他、いろんな企画や掲示板・チャットなどにご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。
  • 踊る関係者の皆さんもありがとうございました。
    貴重な台本をいただいたり、裏話を教えていただいたり、たくさんお世話になりました。
    OD2が決まったときにはだいぶ早くに知らされて、どこにも書けずに一人で喜んでおりました。

  • 妻へ。
    私の活動のためにいろいろ都合を付けてくれてたと思います。ありがとう。

  • そして、このだらだら日記にお付き合いいただいたお暇な皆さん。
    貴重な時間をこんな日記読むために割いていただいて、それはとても物好きだと思いますが、本当にありがとうございました。
    私は元々感想を求めるタイプでなくて、それは「感想が来ないからこのサイトやめよう」ということにならないためで実際日記にも何度もそう書いてきました。
    それでもやっぱり、ネットの向こうで読んでいる皆さんを意識して、それを糧にここまで続けてこられました。

  • このサイトを始めたのはOD1が公開され、何度目かのムーブオーバーを経て公開劇場が減ってきたころでした。
    なので最初は上映劇場情報を追いかけながらコンテンツを増やしていく毎日でした。
    OD1/OD2も終わって、踊る大捜査線ブームが去ったのちには“閑踊期”がやってきたりもしましたが、なんとかみんなが踊る大捜査線を忘れないようにと日々更新を続けました。

  • 私がこのサイトを始めてすぐに立てた目標が「Yahoo!JapanでCoolマークをもらう」ことでした。
    当時のYahooはディレクトリ型サイトリンク集で、編者が独自の判断でCoolマークを付けていたのです。このマークがあると、必ずページのトップに表示され集客効果がとても高かったのです。
    その後それは割と早く実現し、おかげでたくさんの方と知り合うことが出来、ラジオやテレビに出演するきっかけになったりしました。
    本広監督や亀Pにも実際にご挨拶できたりしました。

  • 次に立てた目標は「踊る大捜査線に台詞のある役で出演すること」でした。
    そのため、私はエキストラ募集には一度も応募しませんでした。
    おそらくこのまま叶わないまま一生を終えるのだと思いますが、叶わなくてよかったと思ってます。せっかく楽しく見てるのに、自分が出て何か喋ってたらその瞬間我に返ってしまうでしょう。

  • 私は本店に参加していないので当初踊る界隈ではアウトロー的な存在だったかと思いますが、そのおかげかたくさんの踊るサイトが陥った燃え尽き症候群は直接的には喰らわずに済みました。
    こうして23周年を迎えたわけですが、かといって23年間走り続けてきたわけではありません。
    何度も書きませんが、あるところでかなり意欲が減退してしまいます。村上Pからは直接苦言を呈されたりしましたが、私にはどうしても合わなかったのです。
    10年も経てば受け入れられるようになるかと思ったりもしましたが、いまだにダメです。それについてはまだしばらく寝かせようと思います。

  • その後はダラダラとゾンビのように続けてきましたが、ついにゾンビもミイラになる日が来たようです。
  • やめたいと思った些細なきっかけは、サーバー代でした。
    サーバー代を賄うためAmazonのアフィリエイトを行ってきましたが、それも現在は三~四年に一度しか入らず、完全に手出しが必要になりました。
    サーバー代は決して高額ではないのですが、多くない小遣いには少し痛い状態です。
    ずっとそれでもいいと思っていたのですが、近年最後の更新をした際ふと「なんで俺だけお金出さないといけないんだろう」と思ってしまったのです。
    皆さんには関係ないところですが、このサーバーは私以外の人も利用しています。
    繰り返しますが、高額なサーバーでないので出せない額ではないです。
    なのに私は「なんで俺だけ」なんて考えてしまったのです。
    そう考えてしまったことで、潮時なのだと悟りました。

  • 見て分かると思いますが、いろんなコンテンツが作りかけで止まってしまっています。
    何年も放置していますが、忘れていたわけではありません。いつか更新しなければとずっと思っていました。
    未完であることでサグラダ・ファミリアのように現在進行形なんだよとごまかしたりもしましたが、サイトをやめることを考えたときスッと楽になり、それがずっと私に重荷になっていたのだと気が付きました。
    ああ、もう考えなくていいんだ、と思ってしまいました。

  • 踊る大捜査線に飽きたわけではありません。いまだにDVD同時鑑賞会なんかやったりしてうるさくしているほどです。
    続編を諦めたわけではありません。きっと何らかの形で続編が出来るだろうと、いまでも信じています。
    踊る大捜査線は大好きです。
    しかし私は、自分が作った、一生続けようと思っていた「踊る大捜査線FANSITE」を背負い続ける気力も体力も、いつの間にかなくなってしまいました。
    それがこのサイトを畳む理由です。
    自分が勝手に作って勝手に抱え込んだ荷物を、下ろさせてもらいます。

  • 今後の予定です。
    今年いっぱいは今の状態で過去のコンテンツも閲覧出来る予定です。サーバー契約が残っています。
    その後は綺麗さっぱりなくなるのでもいいなと思ってます。見たければWeb Archiveもあるしね。
    今のところ未定ですが、日記の場所は確保したいと思っているのでミニマム化してドメインは保持続けるかもしれません。

  • 誰か言ってきそうな気もしないでもないので書いておきますが、サーバー代はきっかけであって理由ではないので「お金あげるから続けて」と言われても困ります。
    休止ではなく終了で、復活はしませんので、そっとしておいてください。

  • やりきった感はないですが、「LAST DANCE」と言われたOD1からOD4まで見届けられたのはよかったかなと思います。
    OD5やリブートが決まったときには、このサイトではないどこかで喜ぶことになるでしょう。

  • 何も特別なことでなく、ただWebサイトが一個無くなるだけなのですが、私にとっては人生の約半分を共にしたサイトなのでちょっと語らせてもらいました。
  • ここまで長々と語らせていただきましたが、踊る大捜査線FANSITEとしてはこれが最後の更新日記になります。
    何度も書きましたが、長らくご愛顧いただきありがとうございました。
    いま観ても本当に面白いので、踊る大捜査線、また観てください。

  • あなたも、踊りませんか。

終了前夜

2022年3月23日(水)

掲示板終了

2022年3月22日(火)

  • ホントの更新情報です。掲示板の投稿受付を終了しました。
    長らくありがとうございました。

  • ずっと当たり前にあると思ってたサイトですが、あと三日ですね。
    たぶん今年いっぱいで公開も終わるところを「続けて欲しい」と言う声もありがたいことにいただいていますが、維持するのにも費用がかかるのでちょっと無理かもしれませんね。
    Wayback Machineでも見ていただければ。

  • 3/24の何時にするかはまだ決めていません。
    一番最初の日記をアップしたのは21時過ぎだったと思うんですけどね。Naoさんにメールしながらバタバタ上げたから。
    なんで急いでたかというと本店BBSの閉鎖に間に合わせるためだったと思いますが、もう忘れました。
    閉じる時間は分からないですが、見てる人があまりないお昼の時間だと思います。

  • 踊る大捜査線を見なくなるわけでも、ファンでなくなるわけでも、続編を諦めたわけでもありませんので、サイト更新をしないよと宣言するだけで別に活動内容はこれまでと変わりません。
    何かネタがあればツイートしたりするでしょうし、どこかで騒ぐでしょう。
    いままでももう何年もサイト更新してきてませんので、本当に何も変わらないんですよ。
    変わるのは、私の心の中のどこかの部分だけです。

  • 現在家のネット回線に使っているBBIQの光が、使ってる間にどんどん遅くなり、ルータを再起動しないと直らないという状態になっていて、それが実に不快なのでauひかりに戻そうかと検討しています。
    うちは数年おきにBBIQとauひかりを行ったり来たりしているけど、auひかりは撤去費用に3万円以上かかるようになるのでそれを嫌って、その前にBBIQに乗り換えたのでした。
    実はBBIQは契約が残っているのだけど、いま違約金をキャッシュバックしてくれるauひかりのキャンペーンがあるので、それで切り替えてもいいかと。
    後年auひかりをやめたくなったときに撤去費用がのしかかるけど、きっとそれをキャッシュバックしてくれる別のサービスもあるでしょう。(今もすでにある)
    そんなわけで、イライラ解消のためauひかりへの乗り換えを検討中なのです。

休日出勤中

2022年3月19日(土)

  • 今日は休日出勤で在宅勤務なのですが、PC用のACアダプターを会社に忘れてきてしまい、往復1.5Hかけて取りに行くという大冒険がありました。
    ちょくちょくあるので、ACアダプターだけ会社と自宅両方に置いておきたい。

  • 二週間前にこんなメールが来ました。
    ——-
    このたび、ご公式サイト(odoru.org) を拝見いたしました。
    御サイトでは、楽しく役立つ内容が満載、ご公式サイトの内容に重い興味を持ちになりました。
    お伺いしたいことがございます。御サイトでは有料記事を掲載可能でございますか?
    ——-
    お前ほんとに拝見した?もう終わるって言ってんのに何言ってきてんの?
    あと「内容に重い興味を持ちになりました」って何。それで何千通送ってる?
    ちなみに、23年間でこの手のメール100通で効かないほど来ましたが、一件も受けてません。

  • なんと「IE 11」よりも先に……PayPay銀行が「Firefox」のサポートをやめてしまう – やじうまの杜 – 窓の杜
    PayPay銀行なんて使ってないからいいし、別にFirefox未対応のサイト他にもいっぱいあるからねぇ。私の会社の連絡用システムも未対応です。
    誰も使ってないブラウザ対応にお金かけたくない気持ちも分かるので、仕方ないね。

  • アンガールズのジャンピン[オールナイトニッポンPODCAST]
    オードリーがCOVID-19でラジオを休んだときに代役で出てきたアンガールズがあまりに面白くて聴き始めました。
    これが無料で聴けるなんて、ニッポン放送太っ腹だなぁ。
    そのうち広告付くんだと思うけど。
    むちゃくちゃ面白いです。これ聴き始めたら、時間的にどれかラジオ聴けなくなるなぁ。

  • 宝田明さん急逝、87歳 10日舞台あいさつに登壇も13日容体急変 映画「ゴジラ」など出演 – おくやみ : 日刊スポーツ
    舞台挨拶後三日でお亡くなりになったそうで、一報は肺炎だとされていたけど、もっと大きいの患ってたのかもしれないね。
    アラジンのジャファーの吹き替えが大好きだったのですが、とても残念です。

最終話同時鑑賞会

2022年3月18日(金)

  • 本日21時より、本編最終話の同時鑑賞会行いますので、お暇な方はご参加ください。
  • 終了後、Twitterで初めて更新終了告知をします。
    6日後だからまあちょうどいい感じかな。
    言われて今日「ああ、そんなサイトもあったね」って思い出されて、明日になったら忘れて、忘れたことも忘れたころに閉じて終了となります。

  • 明日から日本映画専門チャンネルでの踊る特集が開催されます。
    警視庁捜査資料管理室については明日だけなので、まだ見たことない方は必見です。4Kの無駄遣い。

  • いろいろ思うところはあるんですが、半分も書かないまま終わりそうだな。
    来週は在宅勤務なので、何か書く時間あるかな。

  • 同時鑑賞会終了。
    サイト終了のお知らせも終わり、少しホッとしました。
    もう少しだけお付き合いください。

モヤモヤニュース

2022年3月17日(木)

  • ある駅で、それまでネコ駅長として有名だったネコさんが数年前に亡くなったのだけど、このたび別のネコがネコ駅長になりましたーって言ってニュースになってました。
    でもテレビで見ても、Webニュースで見ても、関係者らしきおばちゃんに無理矢理抱っこされてる風に見えるネコさん自身は嬉しいどころか超迷惑そうな顔をしていて、逃げないのだから嫌がってはないのかもしれないけど、ちっとも良いニュースに見えなくてとてもかわいそうに見えてしまうのでした。

  • それが「こんなニュースだけ見てたい」みたいなハッシュタグ付きで拡散されてて、なんだかモヤモヤするのでした。
  • 実際ネコさん本人がどう思ってるかは知る由もないのでリンクはしない。
  • 駅長でなくて観光大使だった。

日記がないよ日記

2022年3月15日(火)

  • 言い忘れてましたが、今週は久々に出社することになったので、日記の更新はたぶんほぼありません。
    クソ忙しいのです。

  • ロシアが悪いのは過去のいろいろ見てても理解出来るのだけど、ウクライナを善とするのは根拠がよく分からない。一方的に攻められて可哀想だとは思うけど、善かどうかは分からない。
    みんな何で判断してるんだろう。

さかなクン伝説再び

2022年3月11日(金)

  • 現在、本編のDVD同時鑑賞会やってますが、最終話の終了後に当サイトの更新終了のお知らせツイートを流します。
  • 同時鑑賞会後の終了お知らせツイートは前から考えていて、毎週終わる毎にこっちのカウントダウンも私の中でしてました。
  • とある方から、大丈夫かと心配いただきました。
    ちょっと一人では荷物が重くなってきたので下ろさせてもらうだけです。ご心配には及びません。

  • 死ぬときのことをよく考えますが、「odoru.orgどうなるかなぁ」は割と早い段階で頭に浮かぶんだろうなと思ってました。
    それがなくなるということで、そういう憂いがひとつ減るのはいいですね。ここについては「閉めておいてよかった」くらいで済むかな。
    その分他のことを考えられる。

  • あと二週間ですね。
  • 伊集院光がコロナ感染 市販キットで陰性も10日PCR検査受けて陽性診断 – 芸能 : 日刊スポーツ
    伊集院はずっと感染の心配はしていて、伊集院光 深夜の馬鹿力は生放送なのですが、何かあった時用に別ネタを収録してあるほど。
    来週の馬鹿力はついにその収録分の放送になるかな。

  • 府中本町駅に出現したトリックアートがインパクト抜群で超実用的! これで乗り換えも不安なし! 東京都府中市 | ロケットニュース24
    ほんとに分かりやすい。
    クルマも、分かりにくいICとかこうしてくれるといい。

  • 急に2015年9月の日記さかなクン伝説のアクセスが増えてるので何かと思ったら、Twitterでちょっとだけまた話題になってて、そこでもディスカバリーチャンネルでやってた「深海探査船で謎の魚を見つけた学者が『これが何か分かるのはさかなクンぐらいだよ』って言ってた」がウソかホントかって言われています。
    何一つ証拠はないですが、私もそう言われてるのを見てぶったまげたのは本当です。日本のテレビ局は関与してなくて、吹き替えすらない字幕放送だったのでなおのこと驚いたのです。
    いまだにあれ素材見つかってないのかぁ。
    あれを翻訳した会社の人が名乗り出てくれるといいんだけどなぁ。

投稿カレンダー

2022年3月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別アーカイブ

最近の投稿

今回で 6,930,034 ヒット
( 本日 24 ヒット / 昨日 63 ヒット)
[履歴]

TOPへ戻る