「2019年02月」の記事

音楽を聴くありがたみ

2019年2月13日(水)

  • 『警視庁捜査資料管理室(仮)』 – BSフジ
    スケジュール押し気味なようです。がんばれー。

  • 青島コート HOUSTON M-51
    横浜で一人だけ見ました。新しそうだったけど最近買ったのかな。
    私のはシミがついててクリーニングに出したいなーと思ったまま、ハンガーにかかってます。

  • [映画]交渉人 真下正義を映画館で上映しよう! | ドリパス
  • CDも苦戦しているのに、なぜ中目黒のカセットテープ店は好調なのか – 産経ニュース
    私も新品のラジカセ買ったので、カセットテープ買いました。どこかのリサイクルショップだったかな。LOOKという音楽グループものです。
    カセットテープやアナログレコードで音楽聞くと特別感があって愉快なのですが、それがなぜなのかこの記事を見て分かりました。

    「月額1000円払えば、4000万曲以上楽しめる」と言われると「お得だなあ」と感じると思うのですが、実際にはそれほど聴かないですよね。そして、どんどん聴かなくなっていく。なぜ、こうした現象が起きるのか。そこに「ありがたみ」が失われているからだと思っています。

    なるほど、「ありがたい」んだ。アナログだと手間がかかった分音楽が聞けるありがたみが実感出来るんだね。

  • Xデー間近。「YouTube Premium」続けますか? | ギズモード・ジャパン
    私もYouTubeよく見ますが、別にCM流れても全然平気ですけどね。
    最近は動画の途中にもいきなりCMが差し込まれたりして技術の進歩に驚いたりしますが、別に不愉快ではありません。それでサービスが維持できるならいいじゃない。
    ただ、バックグラウンド再生機能はちょっと欲しい場面がありますね。こないだの羽田空港みたく、Vファーレンの試合の様子を聴きながら移動するときに、画面消すと再生止まっちゃうのでつけたままにしとかなきゃいけないのがバッテリーの無駄です。
    でもそのためだけに1200円は出せないなー。

  • 著作権侵害、スクショもNG 「全面的に違法」方針決定:朝日新聞デジタル
    決まりました。

    刑事罰の対象範囲については

    ▽権利者に実害がある場合

    などを念頭に、今後文化庁が要件を絞り込む。

    ということだそうで、警察に逮捕されるためにはいろいろ載っからないといけないようで、とりあえず今すぐなんでも逮捕ということにはならなさそうです。
    前から言ってる私のTwitterの踊る大捜査線キャプチャ画面ですが、消そう消そうと言いつつ、それだけを簡単に消す方法が見当たらず、結局諦めてしまいました。
    載せたままにしていても私に良いことは何一つ無いので消したいのはヤマヤマなのですが、そんな状況です。
    特定の画像ツイートだけ簡単にサクサクっと消せるサービスないかなぁ。Twitterが作ってくれるといいけど、奴らには無理でしょうね。せいぜいアイコン丸くするくらいです。

  • 激烈な腰痛がたった半日で治った話|さとなお(佐藤尚之)|note
    私も腰痛持ちで年に数回それで有休使うので、こういう鍼灸師さんが近くにいるといいですね。
    鍼は受けたことないけど、うちの近所にもいないかな名医。

  • 逮捕の元フジアナ、約3年前から認知症 症状進行か「何をやったかよく分からない」(神戸新聞NEXT) – Yahoo!ニュース
    逮捕されて悲しい気持ちになりましたが、認知症と聞いてもっと寂しくなりました。
    しかし、認知症で他人の車に鍵でギィーッってしますかね。
    もし私がそんな他人に迷惑かける認知症になったら、射殺してくれて構わんよ。他人に危害加えだす前に。

  • ハウステンボス、中国企業の出資受け入れ撤回:朝日新聞デジタル
    中国人観光客引っ張ろうとしていたのに、条件が合わず頓挫してしまったようです。

    HTBの入場者は減少傾向が続いており、昨年9月までの年間の入場者数は前年比5・5%減の272万人だった

    うちも年間パスポートを更新し続けていますが、最近はだいぶ行く機会が減ってきました。
    ハウステンボスはVファーレン長崎やサガン鳥栖といったJリーグのチームのプレミアムスポンサーを続けてきましたが、今年はそれも降りてしまっていますし、思ってる以上に良くないのかもしれません。
    応援するためにもまた遊びに行かなきゃね。

  • 今日は珍しく早く帰れそうなので、妻とランタンフェスティバルにデートにいきます。
    開幕して一週間以上経ちますが、点灯したランタンをほぼ見られてないのです。
    楽しみー。

飛行機に乗り遅れかける

2019年2月12日(火)

  • 『警視庁捜査資料管理室(仮)』 – BSフジ
  • 青島コート HOUSTON M-51
  • [映画]交渉人 真下正義を映画館で上映しよう! | ドリパス
  • 「東京へ帰ります」と前回書きましたが、結局千葉から横浜に移動しただけでほぼ東京にはいませんでした。
    自己啓発セミナーみたいなのに参加して気持ち悪い思いをした初日、ももクロライブで楽しかった二日目、羽田空港でVファーレン長崎の国際試合を見ていて危うく乗り遅れるところだった三日目と、盛りだくさんでした。
    お土産にチコちゃんに叱られる! – NHKのチコちゃんの顔の形のクッキーを買って帰りました。
    おおむね楽しかったです。

  • 【ライブレポート】「I Love モノノフ!」ももクロ、毎年恒例バレイベでファンに“AI”のプレゼント – 音楽ナタリー
    昨年の青春ツアー以来の現地参戦です。
    一応「ラジオ番組の公開収録」ということで、歌だけでなくコントみたいな劇やゲームコーナーみたいなのが挟まれます。
    それがあまり好きでなくて、バレンタインイベントはLVでもあまり見てきませんでしたが、久々に見たら6回目ともあってテンポもいいし、演技も上手になったし、とても楽しい時間を過ごせました。
    今回みたいに出張でもないと現地参戦は難しいけど、LVは積極的に見に行こう。

  • J-POP音割れ問題の悲しすぎる真相が見えた……?【音圧競争】|渚乃奏|note

    マキシマイザーはある程度ゲインを上げていくと、途中からラウドネス値はほとんど上昇しなくなり、代わりに音質だけが劣化していくのです。
    これが、いわゆる「音割れJ-POP」を生み出している正体ではないか?

    この辺の細かい話はよく分かりませんが、私は宇多田ヒカルや木村カエラの音源を聴くとよく音割れして気持ち悪くなることがあります。
    機器によっては回避できることもあるので機器側の原因もあるのかと思ってましたが、これ読むと音源側のせいみたいですね。
    ただ、タイトルにある「J-POP」だけ悪者かと思えばそうでもないと思います。
    たとえばクラシック曲でも、ラヴェルのボレロやレスピーギのローマの松(アッピア街道の松)のような、ほぼウィスパーから始まって最後フォルテッシモMAX(※←こんな音楽用語はない)で終わるみたいな曲は、安いCDのを聴くと後半ビリビリ割れたりすることもあります。
    音源化する時のミキサーが原因かもしれないんですね。へー。

  • ももクロのコンサート開催自治体が協定締結へ 物産振興に協力 – 毎日新聞
    ももクロの春のライブ「春の一大事」は、中野サンプラザでの早見あかりの脱退ライブに始まり(だから“一大事”だった)、横浜アリーナ、国立競技場で開催されてきたのですが、2017年からは地方都市で開催されるようになりました。
    2017年の埼玉県富士見市、2018年の滋賀県東近江市、そして今年は富山県黒部市と、それぞれの開催地が

    「笑顔のチカラつなげるオモイ地域連携協定」を締結

    することになりました。
    運営方法の情報交換や、その後のPR活動や活性化などについて連絡し合うんだそうです。
    ライブタイトルにある「〜笑顔のチカラ つなげるオモイ〜」が行政でも実現されているということで、面白いですね。
    富士見市長の熱が非常に高いので、そこが音頭を取ってくれて進んでいってるんでしょう。
    きっかけになった緑の人はもういないのにありがたいことです。

  • そういえば日曜日のバレンタインイベントは、これまで以上に緑推しが少なくなってました。まだ青推しもいるくらいなので緑推しがいても別にいいんですが、ソロライブ活動もはじまったのでももクロ現場で緑着るのは勇気がいるのかもしれません。
    そんなモノノフの集団を階段の上で眺めてたら、同じように上がってきた三人組の男の子たちが、「まだ杏果推しいるね」「まだ成仏できないんだな」「本人が他界してるのに」(※他界=アイドル用語でファンをやめること)と言ってました。
    一方Twitter見てたら「しおりんに推し変したけど他にグッズ持ってないので緑で行く」と言ってるような人もいて、色んな思いが掛け違われているようです。

  • 私は引き続き紫のれにちゃんと黄色のしおりん推しです。
    基本的には箱推しなのですが、グッズを買うとか何か貰えるとかなると紫や黄色にしますし、会場でも私の視線は二人へのものが多めになります。
    「基本的には箱推し」はモノノフ全般がそうで、ジャニーズの〇〇胆とはちょっと方向性が違います。
    なので例えば全身真ピンクの服着てるあーりん推しの人も、近くに夏菜子ちゃんがくればサイリウムは真っ赤に色変えて応援します。みんな仲良し。

  • 長崎がMLS連破でパシフィック・リム・カップ優勝!!日本勢が連覇 | ゲキサカ
    環太平洋地域のサッカーチーム4チームが集まりハワイで開催されたパシフィック・リム・カップで、Vファーレン長崎が優勝しました。
    トーナメント戦で二戦二勝すれば優勝なのですが、バンクーバー・ホワイトキャップスとレアル・ソルトレイクを破り勝ち取りました。
    昨年から始まった大会で、第一回はコンサドーレ札幌が優勝しました。札幌はシーズンは4位と快進撃を見せてましたので、長崎も波に乗れるといいなー。
    そうなったらみんなこの大会出たがるかもしれない。チームの選考基準はよく分からないけど。

  • バンクーバー・ホワイトキャップスもレアル・ソルトレイクもメジャーリーグサッカーというところに所属していて、日本で言えば一応J1に当たります。「一応」というのは、アメリカにはJ2やJ3にあたるような下部リーグがないため。
    バンクーバーは日本のいわきFC(東北リーグ1部だからJFLやJ3の一つ下のリーグ)に負けてますので実力は推して知るべしですが、いわきFCが強すぎるのかもしれません。

  • この決勝戦が終わったのが昨日の14:00すぎだったのですが、私が長崎に戻る飛行機が14:00発だったので試合全部は見られないはずでした。
    が、喫茶店でスマホにイヤホン付けて見ていたらすっかり時間を忘れていて、時計を見たら13:37。うわー!乗り遅れたー!と思って慌てて搭乗口に向かったのですが、なんと飛行機の到着が遅れて搭乗時間も延びていたのでした。ホッ助かったー。
    結局飛行機に搭乗後ドアが閉められる直前に終了のホイッスル。無事試合全部観られたのでした。楽しい試合でよかったー。

  • パシフィック・リム・カップのレギュレーションがよくわからなくて、途中でアメリカチームは8人同時に選手交代したりしてました。
    ユニフォームに名前がない人まで出ていたけど、何人でも交代していいのかな。私が出ても良いのかな。

民族大移動

2019年2月8日(金)

ブログに書きたい日本語

2019年2月7日(木)

警視庁捜査資料管理室シーズン2撮影中

2019年2月6日(水)

漫画みたいな人生

2019年2月5日(火)

  • 青島コート HOUSTON M-51
  • [映画]交渉人 真下正義を映画館で上映しよう! | ドリパス
  • 昨日の日記をアップし忘れてましたので、今朝アップしてます。
    特に何も情報はないですが、暇な方はどうぞ。

  • PCでご覧の方はこの日記のアクセスカウンターの数値がまた急に増えたのが分かると思います。
    カウンターは回っているだけで詳細のアクセス履歴なども見てませんので何が起こっているか分かりませんが、閲覧者が増えたわけではないと思います、増える理由がないし。誰かが何かクローラ的なのを仕掛けるとかしただけだと思いますが、ただの戯言日記と化しているいまクローラを仕掛ける意味は分かりません。
    おそらく引き続きこの日記の読者は一日150人程度なので、アクセス数で何らかの価値を見出すタイプの方はそのつもりで読んでいただくといいと思います。

  • ここのアクセスカウンターは「同一IPアドレスはカウントしない」程度の実装しかしてませんので、適当です。
  • 「激レアさんを連れてきた。」出演記念!クラベ・エスラのことがわかる記事10選 – IGN JAPAN
    本人執筆記事。
    昨日の「激レアさんを連れてきた。」に登場した、マンガみたいな人生を歩んだクラベさんです。
    私も見てたので簡単なあらすじ紹介。
    オランダ人のクラベさんは格闘ゲームのスト2にどハマりします。寡黙で強いリュウに憧れ空手をやりたくて日本に留学、なんやかや行き違いがあったもののやっと空手を学び始めます。
    その間に自分の理想としていた春麗(チュンリー)似の女の子に出会いますが、空手に打ち込みすぎて思いを伝えられないまま春麗は祖国台湾に帰ってしまいました。
    いっそう空手に打ち込んだ彼は、たった二年で都大会で優勝し、連覇までしてしまいます。
    そこから韓国や中国に武者修行に出かけ、クンフーやジークンドーの名手たちを倒していきました。
    そんな中台湾に着いたところ偶然春麗本人に再会。しかし帰国して数年経った彼女はすでに婚約していて、その時もフィアンセと一緒でした。
    クラベさんはそんな空気も読まずに、なんと二人に案内してもらって台湾観光をすることになります。
    その観光のあと、二人きりになった春麗から「実はあなたが好きだったの」と言われ、なんと彼女は婚約破棄(親の勧めでお見合いしていた)し、クラベさんと春麗は結婚したのでした。
    と、そこまでテレビでは長々と面白おかしく紹介され、最後に「いまはゲームのライターやってます」で番組は終わりました。
    その後の話がこの記事ということになりますかね。
    あと、テレビでは視聴者が分かりやすいようにスト2が大きくフィーチャーされてましたが、この記事によると実際の空手のきっかけはシェンムーだったそうです。
    私も斜め読みしかしてないからあとでゆっくり読もう。

  • 任天堂、2Dテレビで3D映像を表示する技術の特許出願–見る位置に応じて映像を操作 – CNET Japan
    ゲームや映像コンテンツでは3Dってもうそんなに求められてない気がするのだけど、技術として面白いですね。
    建造物を建てる時の事前確認とか、活用できる場面はたくさんありそう。
    メガネなしで3D表示するのはレグザが実現してましたが、正面以外では有効にならないという欠点がありました。この任天堂の技術はそれを解決するものだと思いますが多分一人用だよね。
    私の頭では3Dの有効活用法がよく分かりませんが、頭の柔らかい人が何か考えてくれるんでしょうきっと。

  • 50歳 300人程度規模企業での収入を晒す
    確かに平均言われても比較しようがないから、こういう記事の方が実感が伴って分かりやすいなぁ。
    しかし、どこも大変ね。
    うちは恵まれている。

  • 懐かしい「Windows ファイルマネージャー」がストアに登場 ~Windows 10/Xbox Oneに対応 – 窓の杜
    懐かしいなー。winfile.exeってファイル名がもう懐かしい。
    ただ私は当時はDOSのFSというツールを使っていて、ファイルマネージャはほとんど使ってないと思います。
    Windows3.1時代はGUI操作が苦手だったし。

  • JASRACが2020年にもブロックチェーン導入、楽曲の利用・徴収・分配履歴に | 日経 xTECH(クロステック)
    ブロックチェーンにするメリットがよく分からないのだけど、具体的にどんないいことがあるんだろう。
    今までザル勘定だったのがちゃんと曲毎に算出出来るようになったってことでもないよね。ブロックチェーン関係ないもんね。
    ちゃんと正しく使用曲のカウントがされて使用料が権利者に渡るようになるんならいいけど。

  • 進む「西暦」使用 「主に」と「元号と半々」で計59% 毎日新聞世論調査 – 毎日新聞
    もう何度もここに書いてるけど、私は本当に年号が嫌いで、使う意味が全然分かりません。西暦じゃダメなことってなにもないでしょ。
    使いたい人は勝手に使えばいいけど、正式なものは西暦で統一して欲しいなぁ。
    平成だって字面はとてもいい年号だし、もう変えずにずっとこのままいったっていいじゃない。

  • 何度も書いてる、日本が断捨離して欲しい二大巨塔が年号とハンコです。
  • 「ペイペイ」100億円還元第2弾、対象の決済上限5000円  :日本経済新聞
    お祭り第二弾は少額決済をターゲットに行われるそうです。
    第一弾に乗りそこねた私もアプリ入れたままで261円余ってるので、何か買おうかな。第二弾は2/12から。

  • 法務局へ行く手間なし、オンラインで登記簿謄本や印鑑証明書を取得できる「Graffer法人証明書請求」 | TechCrunch Japan
    妻が司法書士事務所で働いていた時、登記簿謄本やら取りに行くのに法務局に何度も行くんだと言っていた気がしますが、これがあるとだいぶ楽になるんでしょうか。
    また似たような仕事することになったら、このサービスに入ってるかどうか事務所に訊いてからにした方がいいかもね。

  • 超憂鬱な仕事が超憂鬱なタスクに入っています。ああああ、二週間くらい休みたい。

Alexa、応答せよ

2019年2月4日(月)

投稿カレンダー

2019年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

最近の投稿

月別アーカイブ

今回で 5,811,759 ヒット
( 本日 311 ヒット / 昨日 1,777 ヒット)
[履歴]

TOPへ戻る